塗装工事の流れ

塗装工事の大きな流れを説明します。

 

<着工前挨拶から高圧洗浄まで>

 

① 着工前挨拶 工事中は、近所に不便や迷惑をかけることになるので、 着工前挨拶をします。

 

② 足場かけ まず足場を組みます。 効率性と安全性の為です。 屋根の傾斜が強い場合には、そこにも足場を組みます。

 

③ 下地調整 手作業でほこりや汚れなどを掃除します。 次にサウンドペーパーなどで磨きます。

 

④ 高圧洗浄
ホコリや汚れ、苔などを高圧の水流で洗い落とします。
家一軒をまるごと洗浄して、塗料の接着をよくします。
洗浄が不完全だと、塗装後の「ハガレ」などの原因となります。

 

<養生からお引き渡しまで>
⑤ 養生
塗装すると、家のまわりに塗料が飛び散る可能性があります。
しかし、家には塗料をつけたくない所もあります。
例えば、アルミサッシ、窓、地面の床、植木や植物などです。
その為に、ビニールやテープ、布などで覆って、
塗料の飛び散りを防ぎます。

工事現場でよく見ますね。
あれを「養生」といいます。

 

⑥ 塗装工事
仕様書に沿って下塗りから始めます。
塗る回数は、下地の種類や劣化の程度によって違います。
通常、まず下塗りをし、次に中塗りをし、
最後に上塗りをします。

 

⑦ 養生外し・仕上がり確認・お引き渡し
ここまで来れば、工事完了目前です。
養生を外します。
仕様書と照合し、仕上がり具体をチェックします。
仕上がりに満足の来ない場合は、業者と良く話し合います。
必要な場合は、手直ししてもらいます。

 

最終チェックをしたら、足場を解体します。
これで工事完了。
お引き渡しになります。

サイト内検索

営業時間

お問い合わせ業務

9:00~20:00 

 

定休日

・土日祭日もお問い合わせ業務行っております。

・ご予約いただいた工事は土日祭日も行うことができます。

 

 

お問い合わせ

株式会社スペース・ラボの   facebookページ
株式会社スペース・ラボの   facebookページ
「職人革命会」に加入しました。
「職人革命会」に加入しました。
スマートサービスさんと提携しました。
スマートサービスさんと提携しました。