無足場工法で外壁改修工事

 弊社では通常の足場を架設して行う外壁工事だけでなく、無足場の外壁工事をご提案して喜ばれています。この工法ではコストダウン効果、一点集中工事、これまでできないと思っていた箇所の工事を可能にするなど、様々なメリットがあります。

 

無足場工法について詳しくはこちらへ

屋根工事

 最近の特徴として、木造住宅の屋根工事のお問い合わせが急増しています。一つの要因は、昨今の以上気象によって雨漏りの現象が多くなって、これまで洩らなかったところから漏水したり、これまではなんとか我慢してきたけれど、いよいよなんとかしなければと思われるお客様が増えたのでしょう。もう一つは受け手の問題として、建築した工務店がなくなってしまったり、瓦やさんが減ってきてしまったことも要因でしょう。

 弊社のメリットは、部分メンテナンス、塗装による改修、下地処理を含めた葺き替えのご提案(より軽量な素材への交換を含めて)など、現状とお客様のご予算に見合った多角的なご提案が可能だということです。

屋上防水工事

 屋上防水は陸屋根の場合、ウレタンやアクリルの塗膜系の防水、塩ビ系のシート防水、アスファルト防水などの種類に大別されます。それぞれ歩行用であったり非歩行用であったり工法が細かく分かれていきます。どの工法でも10年から20年のあいだにメンテナンス改修工事の必要性が生じてきます。この時期に必要な対応を怠ると、雨漏りが発生したりより大規模な改修が必要になったりしてきます。

ベランダ防水工事

 ベランダは毎日の生活の中で頻繁に使用する部位です。しかし、ここから雨漏りなどの被害の原因になる場合が多く見受けられます。また意外と施工不良や設計の段階からの考え違いによるケースが多いようです。勾配の取り方、建物本体との取合い、ドレン(排水口)の取り方、防水の立上りの問題、笠木の形状と仕上がり、窓サッシや雨戸の戸袋ぼ取合いなど点検個所がたくさんあります。 

 また日常的な使い方でも、ドレンの清掃やエアコン室外機の置き方など注意点がたくさんあります。問題があれば早めに点検しましょう。

雨漏り調査

雨漏りの無料診断承ります。
瓦の破損 部分補修工事もできます。

 近年雨漏り対策のご相談が非常に多くなっています。漏水の原因は、屋内配管からのものと、屋外からの雨漏りに大別されますが、常時しめっているのではなくて雨や雪の後に持ってくるのであれば、まずは雨漏りと考えられるでしょう。

 ただ雨漏りといっても比較的単純な原因によるものから、複数の原因が錯綜している複雑なケースまでいろいろ見受けられます。また必ずしも実際の漏水個所と原因箇所が近くになく、遠く離れている場合もあるので、なおさら難しい場合もあります。

 弊社では、職人の鋭い経験とリモートカメラや赤外線サーモなどによって、原因を究明し解決方法をご提案いたします。お見積りまでは無料ですのでご安心ください。

※散水検査・無足場下降など一部有料になる検査もあります。

外壁塗装工事

 ビルやマンションのような建築物でも、戸建て住宅でも外壁は、建物の美観の大事な要素でもあり、風雨など屋外の気象の変化から皆様の生活を守る大切なシェルターの役割を果たしています。

 外壁は素材別にみてもタイル貼、コンクリート打ちっぱなし、モルタル、サイディング(金属・窯業等)、ALC、板張りなど非常に多様です。それぞれ適切なメンテナンスの時期がありますが、築10年から20年の間には一度改修しておきたいものです。

 弊社では各素材の適正に合わせた工法を提案して、ローコストで満足のいく改修工事を実施いたします。

大規模改修工事

柏市ネモト第3ビル様北面塗装工事

 管理組合やビルオーナー様にとって、ビルやマンションの大規模改修をどの時期に、どんな規模で行うかは、大変大事なご決断になります。弊社は防水工事・外壁改修工事の専門性と、同時に給排水設備のメンテナンスやデザイン・意匠を含めたリノベーションなど、総合的に皆様のご相談に対応することができます。これは大手ゼネコンや地域ゼネコンの方々の果たすべき機能だと思いますが、中小規模の建築物には手が回らなかったり、コストが高すぎたり、もし受注しても下請けに丸投げすることによってサービスがかえって低下したり、なにかとうまくいかない場合も見受けられます。

 弊社は小さな会社ではありますが、大手なみの品質とサービスをリーズナブルな単価でご提供していくことを何よりも心がけて活動しております。

 

詳しくはこちらから

 

 

さいたま市の和田ビルさん。

和田ビルさんの施工後

外壁シーリング工事

 コンクリーやALCの打ち継ぎ目地や、窓サッシ廻りなどシーリング部分は、外壁の中でも劣化のスピードが速いので要注意です。まだ外壁の全面改修には早いかな、というときに、無足場工法によるピンポイントでのシーリング工事は非常に有効です。

 

詳しくはこちらから

サイト内検索

営業時間

お問い合わせ業務

9:00~20:00 

 

定休日

・土日祭日もお問い合わせ業務行っております。

・ご予約いただいた工事は土日祭日も行うことができます。

 

 

お問い合わせ

株式会社スペース・ラボの   facebookページ
株式会社スペース・ラボの   facebookページ
「職人革命会」に加入しました。
「職人革命会」に加入しました。
スマートサービスさんと提携しました。
スマートサービスさんと提携しました。