防水工事の相場

防水工事と一言で言っても、防水工事には複数の種類があります。
相場を押さえておくようにすると、防水業者選びもスムーズになることでしょう。

シートによる防水工事の相場

防水工事の一つにゴムや塩ビで作られたシートを使うという防水工事があり、これをシート防水と言います。
シートの厚さはおよそ1mm~2.5mmの間と薄めで、軽量であることが特徴です。

この防水工事の寿命は12年~15年で、価格の相場としては最低でも1平方メートルあたり3000円以上、最高でも6000円~7000円以内が平均的と言われています。
シートによる防水工事は主に屋上などに行われることが多いです。
この相場を把握した上で防水工事の見積もりをしてもらい、比較を行うようにしてください。

ウレタンによる防水工事の相場

ウレタンによる防水工事は、ご自宅のどこの箇所でも利用することのできる防水工事で、とてもマルチに利用できるというメリットがあります。
主にベランダや屋上に利用されますが、その他の防水工事にもご利用いただけます。

相場はシート防水よりもやや高く、1平方メートルあたり5000円弱~7000円弱です。
シート防水よりも耐久性は劣り、定期的にメンテナンスを行う必要があるというデメリットもあります。
しかし汎用性の高さから人気の防水加工方法です。

アスファルトによる防水工事の相場

上記の二つの防水工事以上に耐久年数に優れているアスファルト防水は、長いと20年近く劣化しないという高い耐久性を備えています。
そのため相場も1平方メートルあたり6000円弱~8000円程度と高めになってしまいます。

大型のビジネスビルやマンションのような広い屋上のある建物の場合、アスファルト防水が推薦されます。
敷くアスファルトの厚さは5mm~1cm程度で重量が重いため、狭い屋上のあるビルやマンションなどにとっては返って負荷になることがあります。

相場はあくまでも相場であり、必ずしも相場に近い金額とは限りません。
また相場は地域によっても変わるため、しっかりとご自身の地域の相場を調べるようにしましょう。



サイト内検索

営業時間

お問い合わせ業務

9:00~20:00 

 

定休日

・土日祭日もお問い合わせ業務行っております。

・ご予約いただいた工事は土日祭日も行うことができます。

 

 

お問い合わせ

株式会社スペース・ラボの   facebookページ
株式会社スペース・ラボの   facebookページ
「職人革命会」に加入しました。
「職人革命会」に加入しました。
スマートサービスさんと提携しました。
スマートサービスさんと提携しました。